2009年02月06日

夢をかなえるそうじ力

夢をかなえる「そうじ力」 という本を友人から紹介されて読みました。

目からウロコでした〜

スピリチュアル的な考えはもう身についていると思っていたのですが、それがそうじと結びつくなんて。。

さっそく、部屋を大そうじしました。

窓を開けて十分な換気をしながら、部屋の隅々まで掃除しました。

部屋がキレイになると感じる気分の良さに加え、そうじをするという行為自体にも気持ちを良くする効果があることが実感できました。

今まで、部屋が汚くてもあまり気にせず、来客時のみ大掃除していた自分に大いに反省というか、もったいないことしてたなあ、という感じです(汗)

女性よりも、男性で一人暮らし人が読むと効果があるような気がします。
男の部屋はだいたい汚いですからね(汗)

あと、もし初めて読むのでしたら、図解版がオススメです!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
にほんブログ村
posted by きすけもん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 本と雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

悩む力

久々に、朝まで生テレビを見ちゃいました。
学生の頃は毎月見てたけど、すっごい久しぶり。。
相変わらず、おもろいですね。

また、姜 尚中さんの話ぶりを見てて、久々に彼の本を読み返しました。
「悩む力」という本ですけど、これはベストセラーにもなったので、かなりの人が読んでいるかと思いますが。。

この本もやっぱ、良いですね。。

今の自分には特に響く内容です。

かなり前に読んだんだけど、その後、哲学、心理学、スピリチュアルなどの本をたくさん読んで、自分自身の考え方もかなり変わりました。

その上で、昔読んだ本を読むと、また昔とは違う感じ方があって面白いですね。

「昔読んだ本を読み返す」というのは、すごい重要な読書法の気がしました。

「悩む力」ですけど、
第1章 「私」とは何か
第5章 「信じるも者」は救われるか

か特に面白かったです。

特に夏目漱石、マックス・ウェーバー、ユーリッヒ・フロム、V・E・フランクルあたりの本を読んだことがある上で読むと、面白さも深まると思います。

もちろん、そういった本を読んでなくても、文句なくお勧めです!

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 武蔵野(市)情報へ
にほんブログ村
ラベル:悩む力
posted by きすけもん at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本と雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。